就職活動終わった大学4年生向き!ビアガーデンのバイト体験談|神戸・三ノ宮

1.バイトしていた時期/ 2.勤務していた地域と場所/3.期間について|★具体的にお願いします。
1バイト機関は大学4回生の6月下旬から9月上旬までです。2勤務していた地域は神戸三宮にあるハイネケンのビアガーデンです。3期間は約3か月間、働いていた時間は1日5時間ほどです。

4.時給などの条件は?(給与・交通費やまかない・毎日勤務の条件・休みや残業など)
4時給は900円です。短期のアルバイトのため掛け持ちしている人も多く、シフトは比較的融通が聞きました。当時近くに住んでいたため、交通費の支給はなく、まかないもありませんでした。平日と比べるとやはり週末はかなり込み合いますので、それに伴い残業することもありました。

5.「いつ頃から?」「どこ・何で?」バイトを探した? /6.「キッカケと選んだ理由は?」
56月下旬からオープンしますので、5月末から6月頭にかけて募集をしているようです。タウンワークなどの求人誌に情報が掲載されていました。6就職活動を終えた4回生は、大学の授業もほとんどなく時間を持て余していました。旅行資金を稼ぎたかったのでなにか働き先を新しく見つけたかったのですが、その時期から新しいバイト先に雇ってもらえるかどうかもわからなかったため、短期のバイトを探し始めました。同様に探していた友人が偶然このバイトを見つけ、誘ってくれたことがきっかけです。

7.申込みから面接・採用まで何日かかる?流れは? /8.面接はどんな感じ?
7申し込みのタイミングにもよりますが、面接までは、日程が合えば2,3日ほどです。8面接は気軽にお話するだけでした。おそらく落とすための面接というよりは、問題なく働いてくれそうなことを確認するだけのようなものです。履歴書も持参しましたが、内容まで詳しく確認していないように感じました。

9.「仕事の種類」と「具体的な仕事内容」
9キッチン担当者とホール担当者がいます。私はホール担当者としてテーブルの片付けや会計、そのほかバイキング形式となっている料理の追加作業、ドリンク作りなどをしていました。初めに少しだけ覚えることはありますが、慣れると簡単な作業ばかりです。

10.どんな人がバイトとして働いていた?(世代や男女比など)
10男性がやや多かったのですが、ほど同数です。大学生が多く、和気あいあいとしていました。短期間で密に会うような仲間になりますので、たった数か月間ではありますが関係は深まります。中には毎年応募している人もいるようです。

11.お仕事の満足度、評価は?(10点評価だと◯点?/またやりたいと思う?)/ 12.おすすめできる?|「できる」・「できない」ポイントを教えて!
11仕事の満足度は8点です。もう社会人をしていますのでまたするということができないのですが、もし可能であればしたかったです。大学4回生で楽しさに気付いてしまったのが悔しいくらいで、毎年応募していたらもっと楽しめたかもしれないと思いました。12おすすめできます。おすすめできるポイントは、学生同士の青春が楽しめることです。もちろんバイト仲間の間での恋愛関係もありました。ひと夏の青春を感じることができるバイトだと思います。

13.ビアガーデンバイト〜ココが楽・良かった・楽しかった / 14.ココがキツイ・大変だった
13仕事内容はきつくなかったです。飲食店でのバイトの経験がある人であれば、まず問題はありません。他の居酒屋さんなどのほうがよっぽどハードです。短期で働いている人ばかりなので全員が知らないことも多く、探りながらしていく雰囲気と教え合う風土が定着しています。シフトに入る人数も多めにしてありますので、余裕があります。14ビアガーデンは夜のみ空いているお店といえども、真夏の外にあるお店なので、暑さや湿気がひどいときがありました。また、営業するかどうかは天候によりますので、急遽営業中止なんてこともあります。

15.これからビアガーデンバイトをする人へ「アドバイス」|こんな人に向いてる・向いてない等
15新しい出会いが欲しい人、夏の想い出が欲しい人、大人数でわいわいすることが好きな人におすすめです。実際にバイトとして働く期間は数か月間ですが、バイト仲間とのつながりはその後もずっと続きます。冬にはスノボーに行ったり、春にはBBQをしたりとイベント好きな人たちが集まりますので、より一層仲も深まります。かけもちしている人も非常に多く、夏休みのこの期間だけと指定する形でも採用されるかと思います。逆に、そんなわいわいした雰囲気は苦手という人や、誘いを断るのも面倒だという人にとってはあまり向かないバイトかもしれません。