忙しいけど達成感あり!ビアガーデンのバイト体験談|北海道・札幌

1.バイトしていた時期/ 2.勤務していた地域と場所/3.期間について|★具体的にお願いします。
バイトをしていた時期は大学3年の7月と8月。
勤務していた地域と場所は、北海道札幌市中央区大通公園5丁目。
一日の勤務時間は午前11時から午後9時半の10時間30分と、午後4時から9時半の5時間30分のどちらか。

4.時給などの条件は?(給与・交通費やまかない・毎日勤務の条件・休みや残業など)
時給は900円から1100円ほどで、交通費は面接時に履歴書に記載した600円。昼食にまかないが用意されていました。
勤務については、事前に都合の悪い日を指定してしっかり休みを確保できます。残業については、効率よく会場の片づけをするように指導されているのでほぼありませんが、作業が遅く勤務時間が過ぎると一日のおわりに厳しく指導が入ります。

5.「いつ頃から?」「どこ・何で?」バイトを探した? /6.「キッカケと選んだ理由は?」
6月ごろにインターネットサイトでバイトを探し、応募しました。
きっかけは友人から一緒にやらないかと誘われたからです。

7.申込みから面接・採用まで何日かかる?流れは? /8.面接はどんな感じ?
インターネットサイトからの応募のさいに、事前に記載されている複数の面接予定日から、希望の日を選択して応募します。すると面接日や必要なもの、場所が記載されているメールが届きます。
面接は複数同時面接で、友人と二人で受けました。どこの大学か、どのくらい出勤できるか、休みの希望などを面談のような形で話し合いました。その後一週間以内に電話で採用の連絡を受けました。

9.「仕事の種類」と「具体的な仕事内容」
仕事はお客様にビールを買う券を販売する人、ビールを券と引き換えに運ぶ人、ビールや食べ物を用意する人の三種類。
私はビールを券と引き換えに運ぶフロアスタッフだったので、お客様から券を受け取ってビールを運んでいました。それ以外に、券を買っていただくために声掛け、テーブルの片づけや灰皿、ゴミ箱を綺麗にする仕事もありました。

10.どんな人がバイトとして働いていた?(世代や男女比など)
高校生から大学生など若い人が多かったと思います。男女比は全体的に半々で、券を売る係は女性が多く、ビールや食べ物を作る係は男性が多かったです。ビールを運ぶスタッフの男女比は同じくらいだったと思います。

11.お仕事の満足度、評価は?(10点評価だと◯点?/またやりたいと思う?)/ 12.おすすめできる?|「できる」・「できない」ポイントを教えて!
満足度は10点満点中7点。学生時代であればまたやりたいと思うが、社会人なった現在は体力的に大変なのでやりたくないです。
体力のある学生さんにはおすすめしたいです。おすすめポイントは3つあります。一つはお金をたくさん稼ぐことができること。二つ目は、コミュニケーション能力が磨かれること。三つ目は同年代の人がたくさんいるので友達ができることです。
おすすめできないポイントは3つあります。一つは足や腰が痛くなること。二つ目は、拘束時間が長いこと。三つ目は、酔っ払いに絡まれる場合があることです。

13.ビアガーデンバイト〜ココが楽・良かった・楽しかった / 14.ココがキツイ・大変だった
ビアガーデンの良かったことは、友達と働くことができるため、ストレスがなかったことと、新しい友達ができたことです。また、忙しい時は仲間と助け合いが必要だったのでコミュニケーション能力が磨かれて良かったと思います。
大変だったことは、お客が込むエリアと込まないエリアがあるため、込まないエリアの方がやることがなくてとても辛かったです。忙しいほうが時間があっという間に過ぎるので楽でした。また、雨が降っている日も営業するので濡れながら働くのは大変でした。

15.これからビアガーデンバイトをする人へ「アドバイス」|こんな人に向いてる・向いてない等
ビアガーデンバイトをする人は、体力がとにかく必要になると思います。フロアを走り回ったり、ビールの宣伝のために大きな声で声掛けをしたり、一度にたくさんのビールジョッキを運ばなければならなかったので大変です。ですが大変な分達成感があります。また、友達と一緒に楽しみながら働きたい、新しい友達が欲しいという人におすすめします。ビアガーデンは大変だけど楽しく働けることが魅力だと思うので、これからビアガーデンでバイトをしようと思っている方はぜひ楽しみながら頑張ってください。